自分が死んだときの年金の手続きはどうなるの?

自分が死んだときの年金の手続きはどうなるの?

自分が死んだときの年金の手続きはどうなるの?

 

あなた(年金受給者)が死亡したときは、ご遺族の方などが市区町村に提出する戸籍の死亡届とは別に「年金受給権者死亡届」の提出をします。
提出先は、最寄りの年金事務所または年金相談センターです。

自分が死んだときの年金の手続きはどうなるの?関連ページ

年金手帳を紛失した場合の手続きはどうやるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金手帳を2冊以上持っている場合の手続きはどうやるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
退職したら配偶者の年金はどうなるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の受給資格期間が足りない場合は?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
「ねんきんネット」とは何ですか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の支払い通知は、自宅に必ず送られてきますか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金を担保にお金を借りることはできますか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金は何歳から、いくらもらえるのですか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の請求手続きを忘れたらどうなるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ はじめに 年金 雇用保険 健康保険 税金