年金手帳を2冊以上持っている場合の手続きはどうやるの?

年金手帳を2冊以上持っている場合の手続きはどうやるの?

年金手帳を2冊以上持っている場合の手続きはどうやるの?

 

年金手帳は基本的に一人に1冊ですが、転職経験のある方など、その際の手続き上のミス等で年金手帳を2冊以上持っているケースがあります。
その場合は、一本化する手続きが必要になります。
在職中であれば、勤務先を通じて手続きをしてもらいます。

 

退職後であれば、居住地の市区町村役場に「基礎年金番号重複取消届」を提出します。
現在持っている年金手帳はすべて必要です。

年金手帳を2冊以上持っている場合の手続きはどうやるの?関連ページ

年金手帳を紛失した場合の手続きはどうやるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
自分が死んだときの年金の手続きはどうなるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
退職したら配偶者の年金はどうなるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の受給資格期間が足りない場合は?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
「ねんきんネット」とは何ですか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の支払い通知は、自宅に必ず送られてきますか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金を担保にお金を借りることはできますか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金は何歳から、いくらもらえるのですか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
年金の請求手続きを忘れたらどうなるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ はじめに 年金 雇用保険 健康保険 税金