再就職して給与が下がったらどういった手続きをするの?

再就職して給与が下がったらどういった手続きをするの?

 

定年退職後に再就職した場合でも、60歳以上で一定の条件を満たせば給付金が支給されます

 

この制度を「高年齢雇用継続給付制度」といいます。

 

 

高年齢雇用継続給付は、60歳以上65歳未満の人に各月支払われた賃金額が、60歳到達時賃金月額の75%に満たない場合に、原則として再雇用後の各月賃金額の15%相当額を限度として支給するものです。

 

 

この給付には、失業手当を受けずに働き続ける人に支給される「高年齢雇用継続基本給付金」と、失業手当の一部を受給後、再就職した人に支給される「高年齢再就職給付金」の2種類の制度があります。

 

 

高年齢雇用継続給付を受給する条件

高年齢雇用継続基本給付金 高年齢再就職給付金
失業手当(基本手当)・再就職手当を受けずに再就職 失業手当(基本手当)を100日以上残して再就職
雇用保険の被保険者期間が5年以上ある
再就職後に支払われた賃金が、60歳到達時賃金の75%未満に低下していること

 

 

給付金の額
60歳時の賃金を100%として、60歳以後の賃金の割合によって支給額が変わります。

60歳時の賃金の75%以上 支給なし
60歳時の賃金の61%以上75%未満 支給対象月の賃金×(15%〜0%)
60歳時の賃金の61%未満 支給対象月の賃金×15%

 

 

支給期間

高年齢雇用継続基本給付金 高年齢再就職給付金
60歳に達する月から65歳に達する月まで

(最大5年間)

失業手当(基本手当)の支給残日数200日以上 2年間
失業手当(基本手当)の支給残日数100日以上200日未満 1年間

再就職して給与が下がったらどういった手続きをするの?関連ページ

なぜ失業手当の手続きはすみやかに行う必要があるの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
失業認定日とは?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
すぐに働かない(働けない)場合、受給期間の延長手続きはどうするの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
失業手当を受け取れないのはどういう時ですか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
失業手当をもらうと年金がもらえないの?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
定年退職後に海外へ移住したいのですが、海外でも失業手当をもらえるのでしょうか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト
定年退職後に資格取得のためスクールに通いたいのですが、失業手当をもらえるのでしょうか?
定年退職前後の年金、雇用保険、健康保険、税金などの手続き解決サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ はじめに 年金 雇用保険 健康保険 税金